中西大輔

世界一周自転車旅行者

World map with route drawn

(地図をクリックすると大きな画面になります)

はじめに

1998年7月、サイクリスト中西大輔は日本を出発しました。子どものころからの夢「六大陸走破、自転車で世界一周」を目指して。人力での大陸横断、そこでであった暖かい人々に支えられ、数カ国で名誉市民賞を受賞し、各地で大統領に会い、公演活動を行うなどして個人で平和友好の大使として活動しています。10万キロ、100カ国近くを訪問し、8年を過ぎた現在も更なる出会いと発見を求めて旅を継続中。JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブ会員。